2014年05月06日

2014年 日野祭り(5/2〜5/4)

今年も日野祭りが盛大に行われた。5/2の宵宮から始まり、5/3が本番。当日は天気も良く、大勢の観光客で賑わいを見せた。早朝より、地元の曳山を神社まで牽引、午後からは大窪神輿の後ろに付く「神幣」の警固の当番に出動した。午後からは天候が急変し、強風に陣笠が飛ばされそうになるなど大変な1日であったが、無事お祭りは終了した。来年は、再来年に当番がやってくる神輿当番に備えて、神輿巡行の視察も行われる予定で、来年と再来年はさらに忙しくなりそうである。


hinomatsuri-2014.jpg
朝、綿向神社に集合をし始めた曳山。今年は全16基のうち、12基が宮入した。


gingiri.jpg
交差点で方向転換(俗に「ぎんぎりまわし」と言う)をする曳山。曳山の片側を持ち上げ、「つっかえぼう」で4輪とも宙に浮かせて、一気に90°回転させる。緊張の一瞬である。

mikoshi-2014.jpg
午後、3基の神輿が次々と綿向神社を出発。折り返し点の「ひばり野」まで向かう。3基の最終神輿「大窪」の神輿は昨年秋に金箔を塗りなおし、ピカピカになった。


shinpei-2014.jpg
今年は神幣警固の役にあたり、私も袴を着て行進した。最後尾より1枚パチリ。

hikiyama-mokei.jpg
これはオマケ。我が家にある曳山の模型。提灯の点灯も可能。子供が高校生のころ、手作りで製作した大作!?
posted by guzzan at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ETC.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95555412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック