2013年11月30日

親善試合 in 彦根

急激に寒くなったこの週末、彦根で3チームによる親善サッカーが行われた。参加チームは彦根市、京都市、向日市(京都府)の各チーム。11月も最終日となったこの日、穏やかな天気の中でキックオフされた。
 私は彦根市チームに入った。私は既に54歳であるが、私のほかに50歳を超えた選手が彦根チームに2名、向日市チームに1名いた。全員がシニア世代のチームと思われるかもしれないが、18歳の高校生、19歳の大学生など、各チームとも年齢幅は非常に広い。年齢差を考えても局面では勝負にならないところがあることは容易に想像がつく。だが、みんなそれなりに必死にボールを追う。年齢差を超えて削りあう場面も...けれど、今日も全試合が大きな怪我人もなく、無事終了した。私は数日前から足首に違和感があり、痛みをこらえながらのプレーであったが、やはり今日は厳しかった。出来がイマイチだったのは不慣れなフォーメーション(3バック)で臨んだことも一因ではあるが、やはりコンディションの問題の方が大きい。次はきちんとコンディションを整えておくことにしよう。

 明日から12月。来週、私の年齢が「+1」される...

20131130-1s.jpg
試合を終えてグラウンドの脇でくつろぐ表情は..やや「しかめっ面」か!?。痛みがあった足は何とか大丈夫だったが、足首は腫れたままで痛みは引かない。今夜は湿布をして寝ることにしよう。
posted by guzzan at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81765905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック