2012年10月17日

さじき窓アート

10/13、14の両日、日野町のメインストリートで「さじき窓アート」と呼ばれるイベントが開催された。メインストリート沿いの民家のガレージや倉庫、広場などで様々な芸術作品が陳列されるイベントである。2日目となる日曜日にブラリと出かけてみたが、町内外からたくさんの観光客が見物に来られていた。天気も良く、何枚か写真をパチリ。少し紹介します。

IMG_0039s.jpg
さじき窓アートが行われた日のストリート風景。村井本町より西を臨む当日の景色です。歩行者天国にはなっていないものの、心なしか車の往来は少なく感じた。

IMG_0046s.jpg
人力車も運行?された。数台の人力車が観光客を乗せてエッチラホッチラ...乗っている人は引っ張っている人(運転手!?)に何やらいろいろ話しかけている。自分で引っ張ったことはないが、どれくらい重いのだろうか??

IMG_0043s.jpg
曳山の倉の前にて。人形が3体、披露されている。これは、日野祭(5/3)に曳山の上に飾りつけられるものを出してきたのだろうか。それとも新しく作ったのだろうか...倉の中には、飾りつけされていない曳山が見える。

IMG_0047s.jpg
とあるご夫婦。こちらのご夫婦の家にも(ご覧のとおり)さじき窓がある。少し中に入らせてもらった。日野祭の曳山と人の行列をミニチュアで作って飾ってあった。このおじいさんの作品である。実に見事なものだった。歳をとっても、こういう趣味を持ち続けておられることに感服する。おばあさんは明るく元気で、何年も前から全然変わらないなあ...と改めて思った。実はこのお二人、私の友人のご両親である。


以上、さじき窓アートのレポートでした。 (^^)





posted by guzzan at 00:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ETC.
この記事へのコメント
毎度です。この街は結構ユニークな人が多くって面白いですね。そして 日野という町に住んでいることに誇りを持っている。私もこの町に生まれ育ち、34年間住みました。いつ帰ってものどかで、気持ちが落ち着く街です。
Posted by kogame3 at 2012年11月04日 14:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59280580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック