2012年01月03日

八日市高校同窓会 2012

35年の歳月が流れ、なつかしい顔が並んだ。学年全体の同窓会が近江八幡市のホテルで行われた。卒業後、これで3回目らしいが、私は初めて出席した(3年1組のクラス会には卒業後、何度か出席していたが、学年全体の同窓会は初の出席でした)。なつかしい人との久しぶりの再会は自分自身の気持ちを瞬時に35年前に巻き戻した。以前とあまり変わっていない人、すっかり(?)変わってしまった人のふたとおりがあるのだが、それにしても...誰だかさっぱりわからない人が多い。同じクラスの人ならわかるが、クラスが違うともうさっぱり思い出せない。35年経つと、こんなものかと思ってしまう。2次会含めて4〜5時間だったが、すべての人と話ができたわけではなく、一握りの人としか話せなかったような気がする。私のクラスは男性のみ5人の出席者しかいなかった(7クラスの中では断トツに少ない)ので、余計にそう感じたのかもしれない。担任の先生方も4人来られ(あとの3人は亡くなられたとのこと)、昔話に花を咲かせていたが、同窓生300人強のうち、今日の出席者総数は100名弱。残り200名の欠席者のうち、100名ほどは音信不通とのこと。35年も経てば、ある程度は仕方がないのかなあ...とも思ってしまう。それでも、改めて親交が深まった友人もでき、出席してよかったというのが正直な感想。幹事の方々、本当に御苦労さまでした。そして、ありがとう。みんな、これからも元気で頑張ってください。

八日市高校同窓会003-2.jpg
posted by guzzan at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | ETC.
この記事へのコメント
h.kさんへ

コメントありがとうございます。文学界も大変なんですね。ところで、h.kさんが言われるとおり、エナミくんとは3年の時に同じクラスでした。めっちゃ仲良しというわけではなかったけどね...
Posted by Yamaguchikun at 2012年02月27日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52763689
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック