2016年08月11日

グループリーグ敗退、そしてW杯予選へ

リオ五輪サッカー
 日本 1−0 スウェーデン

 ドタバタ劇の様相が強かった1戦目、2戦目に比べると比較的落ち着いた試合展開になり、やっと白星を勝ち取ることができた。先制点を取れたこともあったが、DF面で不安定な場面が少なかったことが落ち着いた印象を受けた要因のように思える。結果的にはコロンビアがナイジェリアに勝ったため勝ち点で追いつかなくなり、グループリーグ敗退。終わってみるとやはり「初戦が大事」ということを痛感する結果となった。U−23代表としてのこのチームは解散となるが、次はW杯を目指すA代表にこのチームから誰が引き上げられるのか注目される。浅野、南野、大島あたりが有力な候補かもしれないが、個人的には植田、井手口あたりも期待したいところ。9/1から始まるW杯アジア最終予選ではそういう新しい選手も見てみたい。
posted by guzzan at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176436912
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック