2016年01月30日

五輪予選決勝の夜

 雪も一段落し、道端の雪もほとんど消えてきた。いつものように走ることにした。先日は田んぼ道が雪に埋まっていたためコースを少し変えたが、今日はいつもと同じ5kmのルートを走った。5kmをだいたい25〜30分くらいのゆっくりとしたペースで走っている。昔は速く走ることで満足感というか達成感を感じていたが、今はスピードは関係なく、30分走ることを良しとしている。今日は Mr.Chirdlen のアルバムを聴きながら、ゆっくり走った。ジョギングのビートとは合わない曲も聞えてはくるが、まあそれも仕方なし。とにかく、いい汗をかいた。
 さて、今夜、リオ五輪出場を決めたサッカーU−23日本代表の試合がある。韓国とのアジア予選決勝戦である。日本には何とかアジアチャンピオンになってほしいと思うが、日本が相手だと必死さが明らかに違う韓国を負かすのは簡単ではない。日本はメンタル面で弱いと言われ続けているが、今回はどうだろうか?日本も韓国以上の必死さを見せてほしいものである。お互いに今回のチームは自国で(予選突破を)不安視されていたということで、五輪切符を獲るまではかなりのプレッシャーの中で試合をしてきたと思うが、決勝はそのプレッシャーからは開放される。だが、日韓対決というもうひとつのプレッシャーがかかる。どちらが勝つにしろ、レベルの高い白熱した試合になることを期待したい。
posted by guzzan at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173092564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック