2014年11月24日

新嘗祭、晴天の中でのゴルフ

11月23日(日)午後より、近所の神社にて新嘗祭が執り行われ、町内の氏子代表の一人として式典に参列してきた。この日は全国で新嘗祭が行われていた模様。新嘗祭とは、この1年の収穫(五穀)にお礼をするというものであるらしい。ここ日野町でも例年3月に祈年祭(お願いをする祭り)があり、11月に新嘗祭がある。近所の日枝神社に氏子代表が30人近く集まり、厳かに式典が行われた後、社務所で皆で酒を飲んだ。参列者は年配の人が多く、宮司さんもおられるので、どんちゃん騒ぎをするような宴会ではないが、新米で作られた濁り酒や地元の酒をおいしくいただいた。翌日は会社の仲間とゴルフである...
20141123-s.jpg
日野町大窪にある日枝神社(通称 南山王さん)。正面に見える階段は、今から300年以上前に作られたようである。

 翌日、会社の仲間と4人でゴルフ。会場はホームコースでもある、信楽CC杉山コース。24日は快晴微風の絶好のコンディション。「これ以上ない!」というほどのいいお天気であった。しかし、スコアはイマイチ。天気とスコアは比例しない、という過去のデータは生きていた!?

20141124-s.jpg
信楽CC杉山コースの名物ホール「西の8番ショートホール」。Uの字のバンカーがグリーンを囲っている。今日は手前に1オンしたが、3パットしてしまい、ボギーに終わった...
posted by guzzan at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ETC.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105919871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック